カードの窓口

500枚を超えるクレジットカードのサーチエンジンを持つ、クレジットカード情報の総合ポータルサイト

レスポンシブ広告




VISA JCB MasterCard キャラクター

セディナカードクラシック~ポイントがたまりやすく、補償も充実。魅力と注意すべき点。

2019/10/15

 

cedynacard_classic-variation

セディナカードクラシックは、セブンイレブンやイトーヨーカドーだけでなく、ダイエーやイオンでおトクにポイントが獲得できる、優れものクレジットカードです。保険や補償が充実しているので、安心して使えるカードです。特徴を理解して、賢く使えばおトク満載のカードです。
セブンイレブンやイトーヨーカドー、ダイエーやイオン店舗に行く際には、必ず持っていきたい1枚です。

セディナカードクラシックのサイトへ

セディナカードクラシック、11の特徴

セディナカードクラシックは、その特徴を賢く利用すれば、たくさんのポイントを獲得できるので、貯めて楽しい、使って楽しいカードです。

選べる、国際カード。ハローキティのカードも。

セディナカードクラシックは、年会費は有料(1,000円税別)となっています。また、家族カードも、年会費は有料(300円税別)です。
国内や海外旅行の際に役立つ、国際カードは、VISA・MasterCard・JCBから選ぶことができます。

international-vmc

カードデザインは、通常デザインのほか、ハローキティデザインのカードを選ぶことができます。どうせなら、かわいいカードを持ちたいですね!

cedynacard_classic-kitty

セディナのポイント制度、「わくわくポイント」をおトクに貯めよう。

cedyna_pointrate

セディナカードクラシックでお買い物をした場合、200円ごとに1ポイント付きます。交換時には、1000ポイントで、nanacoポイント1000ポイントになるので、1ポイント=1円で換算すると、還元率は0.5%となり、ほぼ標準的な還元率となります。
ポイントの有効期限は2年間、期間としては十分ですが、ポイントの失効には気を付けてくださいね。

セブンイレブン・イトーヨーカドーでポイント3倍!

cedyna_pointup1

セディナカードクラシックは、セブンイレブンやイトーヨーカドーで使用すると、ポイントが3倍になります。還元率にすると、なんと1.5%となり、一気に還元率でもトップクラスに躍り出ます。しかも、期間限定ではなく、いつ行っても3倍というのが魅力的です。

さらに、ダイエーとイオンでのショッピングでも、ポイント3倍に

全国のダイエー、イオン各店舗で、セディナカードクラシックでカードショッピングすると、通常、カード利用金額200円(税込)ごとにわくわくポイント1ポイント付与のところ、なんと3倍、3ポイントが獲得できます。ただし、通常のカードショッピング利用分のみが加算の対象とのことです。ボーナスポイントなどは、対象外になります。また、専門店街等、一部対象外店舗ありますので、ご注意ください。)

【対象店舗】
ダイエー/グルメシティ/トポス/フーディアム/イオン/マックスバリュ/イオンスーパーセンター/ボンベルタ成田/ホームワイド/光洋/マルナカ/山陽マルナカ/ピーコックストア/サンデー/ジョイ/ザ・ビッグ

「ご優待デー」には、マルエツなどで5%OFFに!

セディナクラシックカードの利用で、ほとんどの売り場全品が5%OFFになります(一部除外商品があります)。もちろん、ポイントも貯まります!
「ご優待デー」にたくさん買って、たくさんおトクに!
ちなみに、「ご優待デー」が、毎週日曜日の店舗と、第2・第4日曜日の店舗があります。

【毎週日曜日】
マルエツ・マルエツ プチ・リンコス

【第2・第4日曜日】
棒二森屋・三春屋・中合福島・十字屋山形・今治デパートグループ(ショッパーズ・ライフショップ・ショッピングセンター保内・フジマート野村)・東武イーストモール・東武サウスヒルズ・スーパーストア
ネットショッピングで、ポイントが3倍~最大21倍に!セディナポイントモールを経由してポイント獲得。

ネットショッピングで、賢くポイントを獲得しましょう。セディナポイントモールを積極的に利用して、おトクにポイントをゲット!

cedyna_point-mall

楽天やamazon、YAHOO!ショッピングなど、いつものネットショップでのお買い物も、セディナポイントモールを経由すれば、ポイントが3倍、最大で21倍にもなることも!

cedina_point-shop

カードを使うほどにポイントアップ

cedynacard_pt_service_waku

1年間(1~12月)に請求された金額の合計によって、翌年のポイント倍率がアップします。これを機会に、電話代や、家賃、すべての公共料金など、すべてカード払いにして賢くポイントを獲得するのもいいのではないでしょうか?頑張りがいのある制度ですね。

年間の請求金額倍率
50万円未満1.00倍
50万円以上100万円未満1.10倍
100万円以上200万円未満1.15倍
200万円以上1.30倍

必ず見つかる!幅広いポイント交換アイテム

セディナカードクラシックで貯めたわくわくポイントは、商品や、商品券、電子マネーや航空会社のマイルなどに交換できます。

一例をあげますと、

商品券nanacoカード、VJAギフトカード、JTBナイスギフト、日本旅行ギフト旅行券、ジェフグルメカード、図書カード、JCBギフトカード、Amazonギフト券
電子マネーnanacoポイント、ドトールポイント、Gポイント、dポイント、au WALLETポイント
航空会社のマイレージJALマイレージ

などです。

その他、キャッシュバックサービスや、300ポイントで豪華景品が当たる抽選に参加するなどのサービスもあります。

また、セディナカードで獲得したポイントを、
日本ユニセフ協会、日本赤十字社、緑の地球防衛基金、WWFジャパン、日本盲導犬協会、日本ユネスコ協会連盟、日母おぎゃー献金基金、赤い羽根共同募金、地球・人間環境フォーラム、国際湖沼環境委員会、エコデザイン市民社会フォーラム
に寄付するのも可能になっています。
獲得したポイントは、恵まれない人に。というのもいいかもしれませんね。

追加カードで、おトクにポイント獲得。

cedyna_optioncards

セディナカードクラシックは、追加で、家族カード(年会費300円税別)やETCカード(年会費無料。別途新規発行手数料1,000円税別が必要)、JR東海の「プラスEX」(別途年会費500円税別が必要)カードが作れます。まだお持ちでない方は、ぜひお勧めいたします。
特に、ETCカードは「ETCマイレージサービス」(登録が必要です)がありますので、2重におトクです!
また、cedyna QUICPay(無料)も。QUICPay店頭端末に携帯電話をかざすだけで支払いができる、サインや事前のチャージが不要のサービス。無料で付帯できます。

手厚い補償の保険が付帯で安心

セディナカードクラシックには、カードライフを楽しむ上で、安心かつ手厚い、さまざまな補償をカバーしている保険が付帯しています。もちろん、無料。いざという時に、安心ですね。
また、航空券やツアー代金などをカードで支払う条件付き(利用付帯)ですが、国内・海外旅行傷害保険が付いているのも、ありがたいです。

「ショッピング保険」

セディナカードで購入された商品の破損・盗難による損害を最高50万円180日間補償するが完備しています。

「カード紛失・盗難保険」

セディナカードでは、カード紛失・盗難時に被害を受けた場合に届け日から60日前にさかのぼり損害を補償する

「ネットセキュリティサービス」

インターネットで不正使用され、身に覚えのない請求が来た場合に届け日から60日前にさかのぼって損害を補償する
特に、「ネットセキュリティサービス」が厚い補償なのが、ほかのカードと比べても魅力です。安心してネットショップで購入できますね

「海外・国内旅行傷害保険」が付帯(利用条件)

セディナカードクラシックには、海外・国内旅行中のケガや病気の際にも、安心の保障が付帯しています。最高1,000万円までの旅行傷害保険が自動付帯されています。但し、海外旅行費用をカードで事前に支払った場合にのみ適用されますので、ご注意ください。ですが、単独で加入していこうとすると、同程度の保障で数千円はかかります!
航空券や、ツアー代金、宿泊費などを、セディナカードクラシックで支払うことを忘れずに!

【海外旅行傷害】対象:本人会員・家族会員
傷害死亡・後遺障害利用条件 (最高)1,000万円
傷害治療費用(1事故の限度額)100万円
疾病治療費用(1疾病の限度額)100万円
賠償責任(1事故の限度額)1,000万円
  免責(1事故の自己負担額)
携行品損害(1旅行かつ1年間の限度額)10万円
  免責(1事故の自己負担額)3,000円
救援者費用(1年間の限度額)100万円
【国内旅行傷害】対象:本人会員・家族会員
死亡・後遺障害利用条件 (最高)1,000万円
入院保険金日額(フランチャイズ7日間)注3,000円
通院保険金日額(フランチャイズ7日間)注2,000円

選べる支払方法

セディナカードクラシックで購入した代金の支払いは、毎月末日に締め切り、翌月27日(土・日・祝日の場合は翌営業日)に支払いとなります
支払い方法としては、金利・手数料がかからない方法は、1回払い・2回払い・ボーナス1回払いから選ぶことができます。このほか、金利がかかってきますが、リボ払いや分割払い、ボーナス2回払いから選ぶことができます。その時々の経済状態で、豊富な支払い方法から選べるのは、いざという時に安心ですね。

 

セディナカードクラシックの注意すべき2つのポイント

セディナカードクラシックは、手厚い補償がついている、ベーシックなカードですが、注意すべきポイントが2つあります。

本人年会費・家族年会費が有料

セディナカードクラシックは、保障が手厚い、しかもポイントがたまりやすいカードですが、本人年会費が1000円(税別)家族年会費が300円(税別)と有料になっています。年1回引き落とされることになりますので、お気を付けください。

海外・国内旅行傷害保険が、利用条件付帯

海外・国内旅行傷害保険が、利用条件付帯になっています。利用条件付帯とは、旅行代金や、航空券などを、事前にセディナカードクラシックで購入すれば保障されるという制度です。旅行代金などは、必ずカードで支払うようにしましょう。ポイントもつきますよ!

 

セディナカードクラシックのまとめ ~ たくさん使えばどんどんおトク!補償も充実、魅力満載のカード。

cedynacard_classic-variation

セディナカードは、セブンイレブンやイトーヨーカドーだけでなく、ダイエーやイオンでのショッピングでポイント3倍になるなど、一見、系列店でお得なカードというだけの様に見えますが、実は、使用金額によってポイントが増えたり、カードモールでのインターネットショッピングでポイントがたくさん獲得できたりと、工夫次第でどんどんポイントが貯まるおトクなカードです。また、海外・国内旅行傷害保険をはじめとするさまざまな補償も充実、安心してネットショッピングできる環境にある、魅力満載のカードです。

 

クレジットカード検索

年会費
カードのタイプ
国際ブランド
ETCカード
ポイント・マイル
キャンペーン

検索する

広告




-VISA, JCB, MasterCard, キャラクター